トップページ>石川瓦の御案内

『歴史と地域密着、家族と住まいの理念』

著しい経済発展による自然破壊は、異常気象や環境悪化をもたらしています。
  本来、住まい(住居)とは、立地条件を優先し、生存の為の知恵と工夫によって、共に生活する人々の信頼の中に存在しました。この国のその昔、縄文・弥生の古代住居を思い出して下さい。日本の住まいの原形とされている物に「天地根元の宮造り」があります。それは平地面に掘った竪穴の上を切妻屋根で覆った型です。つまり屋根の原形が人々の命と暮らしを守っていたのです。

  当社は創業者の祖父、石川由太郎がまだ涌水豊富な佐鳴湖で蜆が沢山捕れた頃、湖岸の山土粘土を燻し瓦に焼き上げ地場の家造りに供給した昔に遡ります。厳しい自然と共に全て手作業の瓦造りは戦後の住宅ブームと共に大量生産、大量消費の時代を経て現在へ・・・。
  しかし、今日、豊かな暮らしの反面、破壊された自然環境の復活と合わせて家族という共同体の生活の原点である住まいの目的を再認識する回帰の時代を迎えています。
  高価な建物で経済的負荷を負うより必要に応じた、安全で暮らし易い環境の改善が最も求められているのではないでしょうか?

  そこで、石川瓦工業(有)は、幅広い住宅関連業者のネットワークと、住まいの原点、屋根工事の豊富な経験で、感謝と信頼の絆を伝統とした地域密着の住宅関連リフォームのお手伝いをさせて頂きます。小さなご相談からスタッフ一同お待ち申し上げます。
社名
石川瓦工業有限会社
所在地
本社 〒432-8068 浜松市西区大平台4-31-15
配送センター 〒431-3104 浜松市東区貴平町448-2
電話番号/ファックス番号
TEL053-485-1707 FAX053-485-2508
創業
昭和58年1月
設立
昭和60年5月
資本金
300万円
代表者
石川淳
取引銀行
静岡銀行入野支店・浜松信用金庫入野支店
主要取引先
クボタ松下電工外装株式会社
ビルトマテリアル株式会社
株式会社屋根技術研究所
三州・淡路・石州産地メーカー各社
許可番号
建設業県知事許可(般−25)第21927号【屋根工事業・タイル・れんが・ブロック工事業】
全日本瓦工事業連盟加盟店
産業廃棄物収集運搬業 第02201141058号
事業内容
新築建物の屋根・外装工事
既存住宅各部のリフォーム工事
住宅の災害対策工事
太陽光発電システム他
住宅設備機器販売・施工